マチルド イン ザ ギャレット ブログ

            Matild in the Garret Blog

聖遺物

新入荷アンティーク Pick-Up 11

今日も新入荷のホーリーアイテムをご紹介します。

50e
クリスタルビーズ、ルルドのロザリオです。    ¥18,000
玄義部分のメダイは祈る聖母と
ルルドにご出現した時のマリア様とベルナデッタ、センターメダイはシルバーです。


50b

無原罪の聖母シルバーメダイ
2×2.5
4,800
バイブル シルバーチャーム
1×1.4
4,800
刺繍クルシフィクション
5.5×8
18,000
右は修道女の手作り。シルクの布にクロモスや刺繍で十字架のキリストが描かれています。

50d
おメダイとチャームは純銀製。
50c
チャームを開くと神への祈りが書かれています。

49
フレーム入り「受胎告知」
7.5×10.5
Sold Out
ルルド聖水入れ ボールキャップ
4.5w 5h
3,500
聖テレーズ スタンドメダイ
4∅
3,800
Wフォトスタンド
8.5w 6.5h
3,900
ルルド聖水入れ ローズキャップ
4.5w 5h
3,800
Wフォトスタンドには、オーソドックスイコンの聖母子と
ピオ神父様の写真が収められています。

53
聖テレーズのアニュスデイ
2.5×3
4,800
他のアニュスデイ
B3∅
各2,800
修道女が手作りした「アニュスデイ」と呼ばれるお守りです。中には聖遺物が入れられています 。
左上には、おそらくご遺体に触れた布、 右上には写真の聖人(あるいは福者)のものが、
左下には聖母、あるいは聖ラブレアにかかわるものが入れられています。右下は不明です。


54
こちらのおメダイにも聖遺物が収められています。  各¥3,800
54b

左にはファティマの聖母ご出現の地の土が、中央には聖リタのご遺体に触れた布が、
右には聖アンナ(聖母の母)の聖遺物(身体の一部)に触れた布がそれぞれ収められています。
右はサンタンヌ・ド・ボープレ大聖堂の鋳造で、そこには聖アンナの指の骨など、
いくつか、聖アンナの聖遺物が所蔵されています。

55

55b

シンプルなおメダイは  各¥1,800
左から、
ベルナデッタ+ルルド、聖アンナと聖母+ユリ、ご聖誕+エルサレム十字です。


56
ホーリーアイテムの最後はスカプラリオ。   左¥3,800、右¥2,500
左にはカルメル山にご出現した聖母、右にはやはりカルメル山の聖母子が
聖サイモン・ストックにスカプラリオを与えているところが描かれています。

スカプラリオについてはこちら(Wikipedia)を参照下さい。




Y.S記

新入荷アンティーク Pick-Up 4

新入荷アンティーク Pick-Up 4 は
ホーリー・アイテムのコーナーです。

01


21
聖テレーズとOnze-Lieve-Vrouw van Rust(平和の聖母/オランダ語)のお像です。
                                                                        ¥18,000〜


右のテレーズ像は
writing1
この絵がモデルでしょうか。

22
ルルドの聖水入れやオラトリオ、お像です。                 ¥9,800〜

60b
聖遺物付きのキーや指ロザリオ。 左から純白の聖母、聖アントニオ、聖アントニオ
                                                                              ¥3,800〜

58b
聖母子のカニヴェ  (リンクはマチルドブログ内カニヴェの説明)                ¥6,800

56
聖人のホーリー・カード                        ¥2,900〜
左上から、
A:アシジの聖キアラ(クララ)目の病、刺繍家、レース編み等の守護聖人、
B:聖ルチア 盲人、セールスマン、喉の感染症等の守護聖人
C:聖アグネス 婚約中のカップル、女の子、レイプ犠牲者等の守護聖人
D、聖テレジア 病人、頭痛持ち、芸術家、恵みを必要とする人々等の守護聖人
E:聖ローザ 刺繍をする人、花屋、庭師、敬虔さのために嘲笑されたり誤解されたりした人々等の守護聖人
F:聖ガブリエル 学生、若者、聖職者等の守護聖人

04
04c
04d
とてもステキな聖フランチェスコのお像です。残念ながら、首に修理痕があります。
                                                                                     ¥18,000








さて、
バードフィーダーです。
昨日は定休日でお休みでしたが、

IMG_9500
来てくれてたようです^^/

IMG_9501
どうやら中にも入ったようです。

おまけに、お腹がいっぱいになって、
IMG_9502
こんなものをお土産に・・・
近い内にテーブルの上でついばんでる姿が撮れそうです。

いつも、代わり映えのしない画像ですみません。。。。




酒井能一      記

聖テレーズの祝日

本日10月1日は、リジューの聖テレーズの祝日です。

Thérèse
1950年ポルトガルの彫刻家、Candio Pinto作
アンティーク手彫り聖テレーズ像  27h ¥98,000


聖テレーズは19世紀フランスの、カルメル会の修道女でした。
24歳という若さでこの世を去りましたが
死後、出版された自叙伝がヨーロッパ中で大人気となり
異例の早さで列聖(聖人の地位にあげられること)されました。


29 PM
聖遺物付アンティークホーリ−カード   7×13 ¥6,800
テレーズがまだ福者(列聖前)の頃のもの


『小さき道』という、誰にでも親しめる生き方によって
テレーズは現在でも多くの人々に愛されています。

それは、他の聖人のように偉業を成し遂げることではなく、
「幼い子どもが両親の愛を疑わないのと同じように、
神さまを全面的に信頼すること」
「自分の無力を知り、小さな愛の行いに生きること」が、
自分にできる神さまへの愛の表現である、というものでした。


テレーズはまた、こんな言葉を残しました。
「私は天国から薔薇の雨を降らせましょう。」
その言葉通り、死後、彼女に祈りを捧げると病が癒されたり
苦しみが取り除かれるなど、多くの奇跡が起こりました。

sanctuaire-sainte-therese
リジューにある聖テレーズ大聖堂の、モザイクと聖テレーズ像


Matild in the Garretは、オーナー酒井しょうこの
クリスチャンネームでもある聖テレーズや
彼女にまつわる薔薇の花をシンボルとしたお店です。

テレーズが生きたヴィクトリア時代のアンティークや、聖品が沢山そろっています。

27 PM
一重咲きの薔薇、カクテルの装飾が珍しいアンティークメダイ
2×3.5 ¥3,800


酒井しょうこが現在聖母の騎士で連載している、“薔薇の雨をひろって”は
テレーズの生涯が親しみやすい言葉で綴られています。
毎回、薔薇にまつわるレシピもご紹介しています。
ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。




staff s.o

Matild in the Garret
matild_in_the_garret_160P-1

145-0071 東京都大田区田園調布1-61-9
東横線多摩川駅徒歩1分
Tel 03-5483-3040


マチルド イン ザ ギャレットの
ブログを始めました。
このブログを通して、
皆様に最新情報の発信や
お客様とのコミュニケーションが
図れれば幸いです。
  

ホームページはこちらです。

メールを送る 
ギャラリー
  • イギリス、初日
  • イギリス、初日
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • 買えなかったアンティーク
  • オーガニックカレンデュラオイル
  • オーガニックカレンデュラオイル
  • アンティークアクセサリ−
  • アンティークアクセサリ−
  • 「アッシジ聖なる風景カレンダー・2018」
  • 「アッシジ聖なる風景カレンダー・2018」
  • 「アッシジ聖なる風景カレンダー・2018」
  • レッドドミノのTEA SET♪
  • 新入荷アンティーク 6
  • 新入荷アンティーク 6
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 『SHOKO'S FLEA MARKET』
  • 新入荷アンティーク 5
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ