マチルド イン ザ ギャレット ブログ

            Matild in the Garret Blog

アンティーク

新入荷アンティークのご紹介 7

今日は、最初に
ケイト・グリーナウェイの絵本をご紹介します。

27
「The Language of Flowers」と「Mother Goose」です。

27b
「花言葉」と、「伝承童謡」の絵本です。

マザー・グース(伝承童謡)につきましては以前のブログをご覧下さい。

「The Language of Flowers」は1899年、Frederick Warn社の出版で、
Edmund Evansが木版の彫りと刷りを手がけています。

「Mother Goose」は版権を持つFrederick Warn社の出版ですが、
Lowe & Brydoneが木版印刷を手がけています。
1900年代初期の出版と思われます。

Edmund Evansは当時、その技術で有名な(木版)彫り師で、
ケイト・グリーナウェイのみならず、ランドルフ・カルデコット、
リチャード・ドイル、ウォルター・クレイン、ビュートリックス・ポター
等の絵の彫りを手がけました。


29
ヴィクトリアンの可愛いアルバムや生地を使った3D絵画も入荷しています。

29e
アルバムには当時の銅板写真も収められています。

こちらはミントンのタイル
26

やはり、1900年前後のもので、
26b
最終的に壁に飾られていたようで、
壁掛け用の穴が開けられています。





新入荷アンティークのご紹介 6

今日ご紹介の新入荷アンティークは
白いお像とグラスです。

39
聖母子のお像と聖家族のお像

39b
聖歌族のマリア様には、前の持ち主が手作りしたと思われる、冠が被せられています。

40
「聖母、無原罪の御宿り」像も、清楚で素敵です。

40h

そして、左右に置いたグラスは
キリストやエンジェルが描かれたタンブラーと
40e

40f

40b-1
キャンドルを持ち、ニーラー(お祈り台)にひざまづく、少女が描かれたゴブレット

共に初聖体のお祝いに配られたものです。





新入荷アンティークのご紹介 5

今日は、新入荷のアンティークの中から
カードをご紹介します。
X'masも近くなり、ご聖誕のカード等も多く入荷しています。
ほとんどが、1910年代ころのカードです。

まずはターラントのポストカードから。
ターラントの詳しい記述は、昨年記載の、こちらのブログをご覧下さい。

23

24
ターラントが描く、ご聖誕や、イエス様の絵葉書も入荷しています。 ¥3,500

42
フラ・アンジェリコのエンジェルが描かれた絵葉書  ¥2,800

44
ボッティチェッリ、フォルリの絵葉書   ¥2,800


45
ご聖誕の絵葉書  ¥1,800〜

46
ご聖誕(他)のホーリーカードも入荷しています。   ¥1,500〜

43
モノクロの絵葉書も趣があります。  ¥1,800


ターラントの説明ページへのリンクで、ヘンリエット・ウィルビーク・ル・メアの
ご説明もしていますが、今回も、マウントされた、古いプリントが入荷しています。
28


すべての画像がクリックで大きくご覧頂けます。



新入荷アンティークのご紹介 4

今回もスージークーパーが入荷しました。

11
ブルーとピンクのロマンスです

11b

11c
トリオは全部で7客の入荷でしたが、残り僅かです。。

07
オールドノリタケも入荷しています。
今回は、かわいい、ブルーバードの手描き柄、金彩も18ct程の金盛りです。

07b
手描きツバメのジャグは、吹きガラス+手描きのヴィクトリアングラスです。



新入荷アンティークのご紹介 3

3回目の今日は、
刺繍が施されたアンティークをご紹介します。

最初は、こちらのフォトスタンド。
01c
1910〜20年のもの。

01d
とてもステキなリボン刺繍が刺されています。
この時代のリボン刺繍用リボンは1本1本が手染めで、
片方を濃く、片方を薄く、グラデーションに染めてありますので、
出来上がりが、さらに立体的になります。

上部に付いた、リボンの飾りもステキです。

02
そして、
プチポワン刺繍のパウダー瓶、バニティートレイ、
ニードルポイントのハンドバッグ(1930年代)です。

プチポワンはフランス語で「小さな点」、
ニードルポイントは英語で「針の点」どちらも刺し方は同じ物ですが、
一般的にプチポワンをは細かい刺繍を、
ニードルポイントは少し大きめな刺繍を指しているようです。
また、ニードルポイントは柄のみでなく、地色も刺繍する事が多いのに対し、
プチポワンは柄のみを刺す事が多いようです。

一緒に列んだ、バーボラ細工のケースも1930年代のものです。

02b
リボンの持ち手のバニティートレイは、可愛くて、レアーです。

他にもプチポワンアイテムが沢山揃っています。
03

03c


Matild in the Garret
matild_in_the_garret_160P-1

145-0071 東京都大田区田園調布1-61-9
東横線多摩川駅徒歩1分
Tel 03-5483-3040


マチルド イン ザ ギャレットの
ブログを始めました。
このブログを通して、
皆様に最新情報の発信や
お客様とのコミュニケーションが
図れれば幸いです。
  

ホームページはこちらです。

メールを送る 
ギャラリー
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ