マチルド イン ザ ギャレット ブログ

            Matild in the Garret Blog

カルメル山の聖母子

1251年、イギリスに滞在していた聖サイモン・ストックの元に
カルメル山の聖母子がご出現し、茶色のスカプラリオを与えると共に、
これを肌身離さず身に着ける者は死後に地獄に落ちることがないということ、
またスカプラリオは、救いを証明し、危険を防ぎ、
安らぎと契約のしるしとなることをお告げになりました。

CarmelM&C
カルメル山の聖母子ホーリーカード(次回入荷のお品。価格未定)
手にはスカプラリオを持っています。


その後、スカプラリオはお守りとして作られる様になりました。
不思議のおメダイ(1830年)の600年程前の事です。

Scaplar1
アンティーク、シングルのスカプラリオ (悲しみのマリア)
4.5×5 cm ¥8,500

Scaplar2
アンティーク、スカプラリオ  スカプラリオを授かる聖サイモン・ストック
3.5×5 cm ¥2,500

Scaplar3
アンティーク(デッドストック・未使用)のミニ・スカプラリオ
カルメル会のエンブレムとM(マリア様)
1.5×2 cm ¥1,500

カルメル会:12世紀にブロカルド修道士がカルメル山(エルサレム北部)で始めた(とされる)修道会。
アビラの聖テレジア、十字架の聖ヨハネ、リジューの聖テレジア等の聖人を生んでいる。



― St. Simon Stockの祈り ―


ああ、美わしきカルメルの花、

いと実り多きぶどうの木、天国の輝き、

聖にして類なく、神の御子を地上にもたらし、

今も常に清純なる処女で在す御者、この必要にあたり、我を助けたまえ。

ああ、海の星、我を助け、守りたまえ。御身が我が母なるを示したまえ。

ああ、原罪なくして宿りたまいし聖マリア、御身に依り頼み奉る我らのために祈りたまえ。

母にしてカルメルの誉れなる者、我らのために祈りたまえ。

処女にしてカルメルの花なる者、我らのために祈りたまえ。

すべてスカプラリオを着ける者の保護者、我らのために祈りたまえ。

すべてスカプラリオを着けて死ぬ者の希望、我らのために祈りたまえ。

聖心の友、聖ヨゼフ、我らのために祈りたまえ。

マリアの純潔なる配偶者ヨゼフ、我らのために祈りたまえ。

我らの保護者、聖ヨゼフ、我らのために祈りたまえ。

マリアの甘美なる御心、我らの救いとなりたまえ。


Y.S

小さき花の聖テレーズ

聖テレジア /テレーズ(1873-1897)は「小さき花の聖テレーズ」や「リジューの聖テレーズ」
等と呼ばれ、もっとも人気のあるカトリック聖人の1人です。

テレジアはオーナー酒井しょうこの洗礼名でもあり、
マチルドとはとても縁の深い聖人でもあります。

若くして亡くなったテレジアは、26年後の1923年には早くも福者になりました。
1923
マチルドにある、1923年、列福のお祝いに出されたホーリーカード
共にテレジアが15才の頃の写真や絵で、右のカードはお父さんのルイ・マルタン(福者)と
1923年のホーリーカード 各¥1,500

さらにその2年後の1925年には、「死後50年以上経たないと列聖はできない」というカトリックの決まりを
特例として緩め、28年という異例の早さで列聖しました。

RelicCard1
こちらがマチルドにある、1925年、列聖を祝って出された、聖遺物付きのホーリーカードです。
聖遺物は彼女のご遺体に触れさせた布で、左のカードは赤い糸で縫い付けられ、

RelivCard2
裏からカルメル修道会のシールで封印されています。
1943年と手書きで書かれていますが、これは2人目の持ち主に手渡った日付だと思われます。
左のカード ¥6,800 右のカード¥5,500


久保田恵子さんのCD「holiness」でゲスト歌手として酒井しょうこが聖テレジアを歌った
 " St. Therese of the child Jesus "です。

holiness
画像をクリックして試聴版をお聴き下さい。

CD「Holiness」ではもう1曲、" Salve Regina " も酒井しょうこが歌っています。

CD「Holiness」全12曲 ¥2,500+税 マチルドで販売中です。


Y.S





2月5日 日本26聖人殉教者の祝日

本日2月5日は、日本26聖人殉教者の祝日です。

日本26聖人は、日本で初めてキリスト教の信仰を理由に
処刑された26名のカトリック信者です。

時の権力者豊臣秀吉は、1596年のサン=フェリペ号事件をきっかけに
キリスト教信者への迫害を強め、禁教令を公布しました。
翌年、フランシスコ会の活発な宣教活動が挑発的であると考え、
京都と大坂に住むフランシスコ会員とキリスト教徒全員の処刑を命じました。

26 seijin
日本26聖人

京都と大阪でフランシスコ会員と信徒、
イエズス会関係者の合計24名が捕縛されました。
その中に、最年少12歳のルドビコ茨木を始め
3名の子どもがいたことは有名です。

彼らは秀吉の命令により、長崎で刑を受けるため
真冬の最中、京都から長崎までの1200kmの道のりを
一ヶ月かけて歩かされたといいます。
その後、道中殉教者たちの世話をしていた2名の信者が加えられ、
2月5日に西坂の丘で処刑が行なわれました。

そのとき信仰を捨てることを条件に
命を救ってやると持ちかけられた幼いルドビコ茨木は
「この世のはかない命より、永遠の命を望みます」と答え、
人々の心を打ちました。

長崎市内では混乱を避けるために外出禁止令が出されていたにも関わらず、
4000人を超える群衆が西坂の丘に集まってきていたそうです。

26名の殉教者たちは、
1862年にローマ教皇によって列聖されました。

その100年後、26聖人の殉教の地、
長崎の西坂の丘に日本二十六聖人記念館と、
彫刻家、舟越保武による記念碑が建てられました。


酒井しょうこ監修、長崎の教会カレンダー(聖母の騎士社)より
14 AM


マチルドのオーナー酒井しょうこが、聖母の騎士
“酒井しょうこ巡礼日記”と題し、連載執筆中です。

今月号(2月号)では、聖フィリッポ教会と日本二十六聖人記念館を
取材しております。

08 AM
聖母の騎士 ¥225(税込)

25 AM

ご興味のある方は、是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
1冊からでも、メール便でお送り致します。

〜参考文献『改訂新版ミサの前に読む聖人伝』(サンパウロ)〜


staff s.o

マチルドで人気のマリア像

今日はマチルドが代官山にあった何年も前から、ずっと人気のマリア像をご紹介します。

ひとつはこちら、
MaryLoudes
ルルドのマリア様像です。足下には一輪のバラが咲いています。
17.5cm/h ¥1,400+税

そしてもうひとつは
RoseMary
バラのマリアさま。バラの冠をかぶり、手には一輪のバラが、
13.5cm/h ¥1,700+税

ふたつとも、プレゼントとしても喜んでいただいています。


Y.S

乾燥の季節におすすめ!レミオさんの基礎化粧品

寒さが厳しくなるにつれ、空気もますます乾燥してまいりますが
皆さまはお肌の乾燥対策はどうなさっていますか?

マチルドスタッフは、レミオさんの基礎化粧品で
真冬の乾燥対策もバッチリです!

argun
左から、アルガンクレイ石鹸  ¥1,600+税(2月まで欠品の予定)、オーガニックアルガンオイル¥3,300+税
オーガニックダマスクローズウォーター ¥2,200+税、オーガニックラベンダーウォーター ¥1,700+税


洗顔後アルガンオイルを数適手に取りお顔のマッサージ
その後に化粧水をつけることにより、化粧水の浸透が高まります。

アルガンオイルはビタミンEを豊富に含んでおり、
瑞々しい肌へと導きます。
乾燥による小じわや、年齢が進むにつれて感じるお肌の悩みを
ケアしてくれます。

乾燥の季節には特に、ダマスクローズウォーターがおすすめ。
argunwater

ローズウォーターには肌をしっとりさせる効果があります。
スプレータイプなので、朝晩のお手入れだけではなく
乾燥を感じた時にお化粧の上からお使い頂くこともできます。

スタッフは乾燥肌にもかかわらず、
ニキビなどの肌荒れがなかなか治らず悩んでいたところ
レミオさんの商品に出会い、殆どの悩みが解決してしまいました!
お化粧水は、ダマスクローズとラベンダーを2本使いしています。

ニキビができそう‥という時にはすぐに、
ラベンダーウォーターをコットンに含ませ、数分パックします。
ラベンダーには殺菌、抗炎症作用がありますので
それ以上悪化することなく、すぐに治ってしまいます。
肌荒れにお悩みの方はぜひぜひお試しになってみて下さい。

余分なものが何も入っていない、自然のままの製品です。
お肌の弱い方にも安心してお使い頂けます。

最後に、アルガンオイルの応用編をご紹介。
洗顔後いつもの要領で、数滴手に取りお顔をマッサージします。
その後、オイル感が残ったまま、蒸しタオルでお顔を覆います。
タオルが冷える前に外し、その後化粧水で整えて下さい。
ふっくらした弾力のある肌になりますよ。

アンチエイジング効果のある、フランキンセンスのエッセンシャルオイルを
混ぜるのもとてもおすすめです!
26 PM
右、FRANKINCENSE+SHOPオリジナル、フランキンセンスオイル ¥1,900+税

希釈率は、アルガンオイル30mlに対して、3滴までにして下さい。
皮膚細胞の再生を促進するフランキンセンスの効果も相まり、
翌朝のお肌は生まれ変わったように!

混じりけのない自然のパワーを借りて、厳しい冬を乗り越えましょう。



スタッフs.o


Matild in the Garret
matild_in_the_garret_160P-1

145-0071 東京都大田区田園調布1-61-9
東横線多摩川駅徒歩1分
Tel 03-5483-3040


マチルド イン ザ ギャレットの
ブログを始めました。
このブログを通して、
皆様に最新情報の発信や
お客様とのコミュニケーションが
図れれば幸いです。
  

ホームページはこちらです。

メールを送る 
ギャラリー
  • Ananöさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア2
  • Ananöさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア2
  • Ananöさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア2
  • Ananöさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア2
  • Ananöさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア2
  • Ananöさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア2
  • Ananöさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア2
  • 多摩川フリーマーケット
  • 多摩川フリーマーケット
  • 3種のフランキンセンス
  • Ananoさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア
  • Ananoさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア
  • Ananoさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア
  • Ananoさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア
  • Ananoさんの”ポルトボヌール”展・すずらんフェア
  • 母の日にむけて、、、
  • 母の日にむけて、、、
  • 4月の新商品(現代物)
  • 4月の新商品(現代物)
  • 4月の新商品(現代物)
  • Saint's Message 新井香の作品展 7
  • Saint's Message 新井香の作品展 6
  • Saint's Message 新井香の作品展 6
  • Saint's Message 新井香の作品展 6
  • Saint's Message 新井香の作品展 6
  • Saint's Message 新井香の作品展 5
  • Saint's Message 新井香の作品展 5
  • Saint's Message 新井香の作品展 5
  • Saint's Message 新井香の作品展 5
  • Saint's Message 新井香の作品展 4
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ