マチルド イン ザ ギャレット ブログ

            Matild in the Garret Blog

10月の新商品(現代物)

マチルド イン ザ ギャレットのホームページ、
10月の現代物ページを更新しました。
どうぞご覧下さい。

35 PM)
(画像をクリックしますと、サムネイルページにリンクします)

Pick-Up
(画像をクリックしますと商品説明ページにリンクします)

01-1
レプリカ、ハンドカット切子のポット  ¥1,800

04-1
  アデーレちゃんの絵葉書        ¥150



Matild in the Garret

イギリス2日目

最初のアンティークハントはウェールズです。

ウェールズに入ると
サインボードには全て、ウェールズ語と英語の2つが記されています。

welsh-signboard-1024x678
ウェールズ語は、発音がとても難しく、アルファベットをだどっても発音出来ません。
ケルト語派、プリソン諸語に分類されるそうです。本来、表記はラテン文字でされます。

image_update_ee49aba1b89d5679_1355245643_9j-4aaqsk
こちらは国境にあるサインボード。
「Croeso i Gymru - ウェールズへようこそ」は「クロイソ イ ガンブレ」と発音します。
簡単な方です。。

首都カーディフ等、南部では、殆ど英語が日用語として使われていますが、
中部では両方、北部での日用語は未だウェールズ語です。
TVやラジオもBBCウェールズというのがあって、
ウェ−ルズ語で放送しています。

今日のフェアは1000軒程の売り手が集まる、大きめなフェアで、
ビルス・ウェルズという町の競馬場で開催されます。

10時からと遅い開場なので、その前に首都カーディフ、6時開場のガラクタ市へ。
始めての訪問です。

6185694913_2a52127aa4_z
日本のフリマの様な市で、土曜と日曜に開催されているそうです。
掘り出し物が見つかれば、とても安く手に入れる事ができますが、
殆どが日用品のマーケットです。

とてもシャビーな会場で、
IMG_0097

普段は野菜市場。この日も、隣では野菜が売られていました。
IMG_0096

IMG_0093
トウモロコシはレート換算4本¥150。実際の現地感覚としては4本¥100です。

アンティークの収穫はありませんでした。。。

さて、いよいよアンティークフェア会場へ向かいます。
アンティーク会場へはここから106km、山道を北へ1時間半程です。




イギリス、初日

到着日はヒースロー空港から、宿泊先に直行です。

といっても、宿泊先までは空港から約163km(東京-静岡程)、
入国手続きをして、レンタカーを借り (これに結構時間がかかります)、
到着まではランディングから5時間程かかってしまいます。

宿泊先は農家の馬小屋、到着時には夏の遅い、夕暮れでした。
IMG_0091

IMG_0054
9月1日、イギリスの「日の入り」は19時47分。

*馬小屋は人が住めるよう、しっかりとリノベーションされ、
  ベッドも飼い葉桶ではなく、普通のベッドです ^^

荷物を解き、途中のスーパーで調達した電子レンジ料理を食べ、
お風呂に入って、就寝です。

今朝の起床から既に26時間経っています。。。。。







買えなかったアンティーク

買い付け旅行から、帰ってきました。

今回は18日間と今までで一番短い旅行だったため、
あまり写真を撮る暇がありませんでしたが、
運転の途中や、アンティークフェア等で撮った写真を
少しずつ、ご紹介していきたいと思います。

1回目は、買うことが出来ず、
せめて写真だけでも・・・と撮ってみたものです。

02
こちらは教会にあった、古い、大きな聖母像です。
現在マチルドには「ファティマの聖母」と「聖テレーズ」の大きなお像があり、
もう、展示出来るスペースがないので、泣く泣く諦めました。。。。。
それにしても、とても穏やかで、優しいお顔の聖母子でした。。。。

今、マチルドに展示してある「ファティマの聖母」像。
高さ110cmと
24

「聖テレーズ」像。高さ104cmです。
28
手を合わせていかれるお客様もいらっしゃいます。

そして、こちらも涙を飲んだお像。
01
やはり、とてもキレイなお顔のマリア像と「聖パトリック」像。
聖パトリックはアイルランド、イギリスにキリスト教を広めた聖人で、
イギリスでは大変人気の高い聖人です。

03
アンティークセンターにはこんなショーケースがありました。
大きなショーケースにはシュタイフやアイルランド製のわんちゃんがぎっしり。
特に、ワイヤードフォックステリアが好きな人のようですが、
全てが「Not For Sale」・・・・
アンティークセンターのブースを有料で借りて、コレクション自慢をしているのしょうか。。

「マチルドにだってあるわい!・・・・少ないけど。。。」
と、心の中で呟いていました。。

マチルドのテリアたち
16b-1

16b

34c

41d
他にもいます。 エッヘン!




オーガニックカレンデュラオイル

当店でも大変ご好評を頂いている
レミオさんの商品の中から、
本日は、オーガニックカレンデュラオイルを
ご紹介します。

06 PM)

内容量:30ml  ¥3,700+税



レミオさんのカレンデュラオイルは、
カレンデュラの花弁をオーガニックサンフラワーオイルで浸出した
100%ピュアなオーガニック植物オイルです。



カレンデュラ2
別名キンセンカ キク科の植物で、オレンジ色の美しい花を咲かせます。



損傷を受けた皮膚の修復を促す成分が含まれるため、

肌荒れや、日焼け炎症などの肌ダメージを回復し、
強く美しい肌へ導き ます。

保湿、引き締め効果も高く、
抗酸化成分を豊富に含むため
年齢肌のエイジングケアとしても最適なオイルです。



また、お顔だけでなく
全身のマッサージオイルとしてもお使い頂けます。
血液・リンパの流れを促進させ、
体内に溜まった老廃物の排泄を促す
デトックス効果も期待できます。


更にカレンデュラには女性ホルモンの
エストロゲンに似た働きを持つ成分が含まれており
深く優しい香りの効果で、
心を落ち着かせ、気分を明るくしてくれるのです。
スタッフが使ってみて一番感じられたのが、
この効果でした。

うれしい効果がたっぷり詰まった

毎日のお肌のケアが楽しみになるような
素敵なオイルです。
ぜひ一度、お試しになってみて下さい‥。

Matild in the Garret
matild_in_the_garret_160P-1

145-0071 東京都大田区田園調布1-61-9
東横線多摩川駅徒歩1分
Tel 03-5483-3040


マチルド イン ザ ギャレットの
ブログを始めました。
このブログを通して、
皆様に最新情報の発信や
お客様とのコミュニケーションが
図れれば幸いです。
  

ホームページはこちらです。

メールを送る 
ギャラリー
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ