マチルド イン ザ ギャレット ブログ

            Matild in the Garret Blog

新入荷アンティークのご紹介 2

今日は、昨日もご紹介したアンリの続きです。

Anri工房は1920年代から続く、
ドイツとの国境近くの山中にある、木彫の工房で、
Karl Kuolt(1878-1937)やUrlich Bernardi(1925-2016)、
Sarah Kayなど、有名な彫刻家を沢山輩出しています。

35
こちらはUrlich Bernardi作の「バラのマリア様」と「キリストの聖心」です。
(昨日、ご紹介の「空いたビアマグを見つめる修道士)もUrlich Bernardi作です)

バラは、ラテン語のローザリウム(薔薇の園)がロザリオの語源にもなっていて、
マリアさまを象徴するものの一つです。
ハーブのローズマリーも、マリア様がキリストの産着を洗い、その上に干した事から、
マリアのバラ、ローズマリーと呼ばれるようになったとの事です。

「キリストの聖心」は、イエス様の「人類に対する愛」の象徴です。

35c

35d

アンリ作品は、他にも

21e
こんな可愛らしい、ヴァイオリンを弾く少年も入荷しています。


新入荷アンティークのご紹介 1

新入荷アンティークのご紹介。

最初にコケティッシュな修道士たちをご紹介します。

34
まずは、陽気な修道士、酔っぱらった修道士、
空のビアマグを名残惜しげに見つめる修道士です。

34b
嬉しそうな修道士は嗅ぎ煙草を楽しんでいるのでしょうか。
手にも四角い箱を持っています。

34c
かなり酩酊状態のお二人、、

34f
こちらの修道士は空になったビアマグを、残念そうに眺めています。
腰に下げた鍵は、酒蔵のものでしょうか。。

全て、アンリ工房の手彫り作品。
アンリの作品は他にもありますので、次回にご紹介致します。

33
そして、こちらは困ってしまった、絵描きの修道士さん。
モデルの大司教様でしょうか? 眠ってしまいました。。。

1900年前後のもの。




アンティーク新入荷のお知らせ

15 PM)
マチルドでは、入荷アンティークの全てがご覧頂ける、カタログをご用意しています。
どうぞ、ご利用下さい。

カタログの詳細はこちらをご覧下さい。




ヴィクトリアンの手芸品

記録的な長雨が続き、
台風も週末ごとにやってきています。
こんな時は縫い物にいそしむのも、いいかもしれません。

そこで、今日はマチルドにある、ヴィクトリア時代(1800年代後期)の
手芸品をご紹介します。

IMG_2410
1700年代の女性が描かれたこのケースは針ケース

IMG_2411
中に6番〜9番の縫い針が沢山入っています。     
昔はこんな形で針が売られていたんですね。 

IMG_2412
可愛い子供が描かれた、こちらのお品はモークリン・ウエアのニードルノート。
中に本のように、フェルトのページがあり。使いかけの縫い針を留めておきます。 
こちらは1900年代初頭のもの。

モークリン・ウエアという呼び名ですが、
スコットランドの Mauchline(モークリン)という人口4000人程の小さな村で1820年から1933年まで
W & A Smithというファーム(農家)で作られたので、そう呼ばれています。

当時はお土産物としても沢山作られ、各地の観光地へ出荷されたそうです。

この地に沢山あったセイヨウカジカエデ(プラタナスに似た樹木です)の木材を使って作られましたが、
1933年木が底をついた事、ファームの代が替わった事等から作られなくなりました。
(以前のブログ記事より抜粋)


IMG_2414
手彫りのベア、シンブルホルダー+シンブル

IMG_2415

純銀のシンブル


IMG_2416
マザーオフパール(真珠貝)のスレッド・ワクサー。
2枚の手彫りマザーオブパールの間に、ワックスが挟まれていて、
ここに糸を通し、滑りをよくするためのものです。

そしてこちらは
_MG_2407
以前にもご紹介しましたが、レプリカのソーイングバードです。
和裁の「クケ台」のように、鳥のクチバシに布を挟み、張らして、
運針をしやすくします。












11月の新商品(現代物)

マチルド イン ザ ギャレットのホームページ、
11月の現代物ページを更新しました。
どうぞご覧下さい。

08 PM)34 PM)
(画像をクリックしますと、サムネイルページにリンクします)

Pick-Up
(画像をクリックしますと商品説明ページにリンクします)

今月は、2018年のカレンダーや
01s 02s 03s

クリスマス商品などをご紹介しています。
04 05 11


Matild in the Garret
Matild in the Garret
matild_in_the_garret_160P-1

145-0071 東京都大田区田園調布1-61-9
東横線多摩川駅徒歩1分
Tel 03-5483-3040


マチルド イン ザ ギャレットの
ブログを始めました。
このブログを通して、
皆様に最新情報の発信や
お客様とのコミュニケーションが
図れれば幸いです。
  

ホームページはこちらです。

メールを送る 
ギャラリー
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 7
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 6
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 5
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 4
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
  • 新入荷アンティークのご紹介 3
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ