マチルド イン ザ ギャレット ブログ

            Matild in the Garret Blog

イギリス最終日の観光 Ⅱ

前回の記事で立ち寄った、
Chipping Sodburyという町は、
南グロースター州というイギリス西端の州にあります。

そこを出て、少し南下し、一般道をひたすら東へ進んでみました。
グロースター州を南下するとそこはウィルツ州、
共にコッツウォルズと呼ばれる地域です。

一般的にコッツウォルズというと、ストウーオンーザーウォルド等、
北コッツウォルドを連想なさいますが、
実は、イギリス中央に広がる、広大な丘陵地帯で、
グロースター、オックスフォード、ウォリック、ウースター、
サマセット、ウィルツの6つの州にまたがっています。

地層がライムストーン(通称コッツウォルズストーン)という黄色い岩盤なので、
コッツウォルズ、独特の景色が生まれました。

* 且つてイギリスはその土地の材料を使って家を建てる事が義務づけられていました。
  (現代でも伝統を重んじて、それを守っている所を多く見かけます)
  よって、オークの森ではティンバーフレームの家が、
  赤土の地方では煉瓦の家が、石灰質の地層では漆喰の家が、
 コッツウォルズでは、黄色い石の家が建てられました。赤みを帯びた石の地方も、
 黒いガラス質のフリント(火打石)を使う地方もあります。
 何百キロもドライブをしていると、ある地点から、町の色が変わる事が良くあります。
 そんなとき、「あっ、地層が変わった」と思います。

さて、イギリスでは地図にも無い様な小さな道にも、村の方向を示すサインボードがあります。
7c161639a4b4ff24883254a72da1aa7f--town-names-picture-places
参考画像

そのサインボードを見ながら、1時間程車を走らせていると。
長年の感というのでしょうか、なにかピンとくる村の名前があったので、
細い道をそのサインボードが示す方向に行ってみました。

するとまず藁葺き屋根のパブが、ひっそりと佇んでいます。
IMG_0275
どんな小さな村にもパブがあるのには笑ってしまいます。

パブの裏には
IMG_0277
鶏や
IMG_0278
馬が、一緒に飼われていました。
イギリスではフリーレンジ(平飼い)の規模も大きいです。

村の奥まで細い道を行ってみました。
West Overtonという人口600に充たない村です。

人も歩いていないのどかな村で、家と家はかなりの距離、離れています。
なによりも古い、サッチド コテージが多い村です。
サッチド コテージは藁葺き屋根のコテージという意味。
且つての英国首相、ミセス・サッチャーの祖先は藁葺き職人だったのだと思います。

IMG_0296
私道の奥にひっそり佇むコテージ

IMG_0282
村の端っこにあったコテージ

IMG_0288
ちょっと大きめなコテージ、奥には中世の教会が見えます。
今回は飛行機の時間が迫っていたので、訪れていません。。

IMG_0281
煉瓦のコテージもありました。

もっともっと、探索したかったのですが、飛行機の時間が迫って来ていて、
まだ1/4程の距離しか進んでいません。
後ろ髪を引かれつつ、一路ヒースローへ。

今回は、美しいイギリスをあまりご紹介できませんでした。。
以前にご紹介したイギリスはこちらにあります。
色々な村や町、教会をご紹介していますので、
ぜひ、ご覧になってください。









イギリス最終日の観光

いつもですと、滞在中2〜3箇所は景色のよい目的地を決め、
近くを通った時、立ち寄る事にしているのですが、
今回は滞在が短かったため、時間的な余裕が無く、
いままでご紹介したところも、たまたま通りすがった場所でした。

そこで、最終日(出発日)にどこかへ立ち寄る事にしました。
早朝に片付けと掃除を済ませ、いざ出発です。


ヒースロー空港へは宿泊先から約160km、車で2時間かかります。
15時45分に離陸の便で、レンタカーを返却したりに1時間弱かかるので、
12時45分には着いていたいです。

行き先は決めていません・・

まず、最初に押さえとして、
10km程先にある、Chipping Sodburyという町へ
ここは時々通る道筋にあり、以前から一度歩いてみたかった町です。

IMG_0241
12世紀に造られたマーケットタウン(中世から、市場を開催する権利を持っていた町)で、
市場が開かれた、広い道路が特徴です。

IMG_0260
まだ、明け方。人の姿はありません。。。。

IMG_0239
こちらは古い建物の警察署。良く見ないと警察署とはわかりません。

IMG_0242
こちらはウェディングドレス屋さんですが、
ウィンドウにはちょっと豊満な方用のドレスも飾ってあり、笑ってしまいました。。。

IMG_0245
その前の大きなホテルには、沢山のクラシックカーが停まっています。
どうやら、今日結婚式が行われるようです。
豊満な花嫁なのでしょうか。

IMG_0250
ニンマリしてる内に朝日が射してきました。

高速道路を使わず、ヒースーロー方面に向かう事にします。

途中で、美しい村に出会えればと期待しつつ、出発です。



秋のイギリス

先月の渡英を少しずつご紹介しています。

9月の渡英は久しぶりなので、
最近、あまりお目にかからなかった風景にも出会う事が出来ました。

IMG_0189
その一つがこちら、麦を刈り入れた後の畑です。
多くの畑で、刈り入れた麦わらはこのように樽型に巻き、
家畜の飼料や堆肥にします。

手前の石垣は、ドライストーン・ウォーリングといって、
自然の石をうまく重ね、塀や壁にするイギリスの伝統手法です。

100_1251
(参考画像)

stonewall
(参考画像)

IMG_0190


緑の色も、春よりずっと深くなっていました。
IMG_0186
クリックで大きくご覧頂けます。

P1040959
こらは春の景色

麦わらは藁葺き屋根にも使います。
次回は藁葺き屋根のコテージをご紹介します。






多摩川駅前フリーマーケット

年2回開催される、「多摩川駅前フリーマーケット」が
次の日曜日、10月15日に開催されます。

毎回、沢山の出展者とお買い物客でにぎわうマーケットですが、
マチルドも店舗前にオーナーやスタッフの私物、マチルドのセール品などを並べ、
毎回、参加しています。

こちらは前回、春のフリマの模様です。
IMG_0188

IMG_0191

IMG_0190

お隣に出来た「hiff cafe」でも、Take Outの飲み物やお食事、
IMG_0193

スタッフさんの美大仲間が
IMG_0192
手作りグッズを販売していました。

他にも手編みのニットや
IMG_0195

かわいいお花屋さん。
IMG_0196

手作りアクセサリーのお店など
IMG_0198

様々なお店が軒を並べます。

フリマは朝10時から、
皆様もどうぞ、掘り出し物を探しにいらしてください。

尚、雨天の場合は翌週、22日に延期だそうです。






イギリスで出会った面白い景色 Vol.2

今回は、もう55回目の渡英でしたが、
それでも、行く度に新しい物、面白いものに出会います。

今回も、幾つか出会う事が出来たので、
「イギリスで出会った面白い景色」の2回目です。

IMG_0121
Topsham Quay(トプシャム埠頭)に佇む、難破船? や、

17903459_1341501582604086_4649378402469683141_n
まるでブレーメンな動物達、


IMG_0176
窓にずらりと列ぶアンティークミシン、

IMG_0178
こんなアンティークミシンが105台、窓にディスプレイされていました。
など、今回もへんてこりんな物、不思議な物達と沢山、出会う事ができました。

極めつけは
IMG_0204
川辺にあったこの切り株、
よく見ると、中に何かいます。



近づいて覗き込むと、
IMG_0232
なんと、中に小さな(10cm くらい)の牛が住んでいました。


今回の渡英で出会った、面白い景色は終了です。

「イギリスで出会った面白い景色」 Vol.1、Vol.2の中で
一つだけウソがあります。さて、どの景色でしょう。

エイプリールフールでもないのに、すみません。。



Matild in the Garret
matild_in_the_garret_160P-1

145-0071 東京都大田区田園調布1-61-9
東横線多摩川駅徒歩1分
Tel 03-5483-3040


マチルド イン ザ ギャレットの
ブログを始めました。
このブログを通して、
皆様に最新情報の発信や
お客様とのコミュニケーションが
図れれば幸いです。
  

ホームページはこちらです。

メールを送る 
ギャラリー
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光 Ⅱ
  • イギリス最終日の観光
  • イギリス最終日の観光
  • イギリス最終日の観光
  • イギリス最終日の観光
  • イギリス最終日の観光
  • イギリス最終日の観光
  • 秋のイギリス
  • 秋のイギリス
  • 秋のイギリス
  • 秋のイギリス
  • 秋のイギリス
  • 秋のイギリス
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • 多摩川駅前フリーマーケット
  • イギリスで出会った面白い景色 Vol.2
  • イギリスで出会った面白い景色 Vol.2
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ